新着情報一覧

山の芋スクール閉講式を開きました

2022.11.17

11月10日(木)、令和4年度最後の丹波篠山山の芋スクールを開きました。

4月から約7か月、栽培した山の芋の収穫・選別を行いました。

スクールの講義で学んだ、時期に合わせた適切な防除により、受講者らは大きめの山の芋を収穫できました!

  

 

 

収穫作業の後、閉講式をJA丹波ささやま生産総合センターで開き、修了した受講生25人に修了書が授与されました。

 

丹波篠山市では、特産である山の芋を多くの方に味わってもらおうと、『丹波篠山山の芋フェア』(主催:丹波篠山ブランド産品戦略会議)を11月19日から実施します!

市内の40店舗が参加し、各店舗で地元産山の芋を使用した料理が提供されます。

式では、山の芋をPRしていることを生産者に伝え、生産振興に繋がる活動に取り組んでいることをスクール卒業生に伝えました。